ac-banner-sozai.jpg

  アクリル【ACRYLIC】の特長
 ac-toku.jpg

「アクリル」は、ガラス以上の透過性や透明度があります。

切断や曲げ加工、穴あけ加工、接着による板同士の加工が出来ます。

アクリルの比重は1.19 絶縁性もあり、高電圧にも絶え耐衝撃強度はガラスを1とすると10~15,6です。

  アクリル【ACRYLIC】とは?
 ac.jpg
 

「アクリル」とは、アクリル酸エステルあるいはメタクリル酸エステルの重合体で透明性の高い非晶質の合成樹脂です。
特にメタクリル酸メチル樹脂(略号はPMMA)は、ポリカーボネートと共に有機ガラスとも呼ばれています。

「透明アクリル」は定型として1.5mm厚からになります。(押出は1mmから)
厚さラインナップ
1.5・2・3・4・5・6・8・10・13・15・18・20・25・30・40・50t
「その他、カラー板など」は定型として2mm厚からになります。
厚さラインナップ 2・3・4・5・6・8・10・13・15t

  アクリル【ACRYLIC】の切断
 ac-setu.jpg
 

「アクリル板」を大型レーザー機により、平面状の切断ならどのような形でも加工します。レーザーだから切断面はクリアに仕上げることが出来ます。
 
 ・切断後において、ノコ・スライス切断等とは違いバリが出ない。
 ・グラフィックソフトを使用するため、思い通りの形に切り出せる
 ・レーザー切断時に材料に触れることがないから製品が傷つかない。
 ・切断面がクリアで綺麗。光がよく通ります。
 ・切断後のカドが指で触っても切れません。
 ・材料から取り分よく加工して余計な余り材料を減らします。

  アクリル【ACRYLIC】のUVインクジェット印刷
 ac-insatu.jpg
 

「アクリル板」にダイレクトにフルカラー印刷する事が出来ます。
標準精度・高精度印刷、インクが剥がれにくい処理を行っています。

印刷最大範囲は700x500mm 高さ150mm
(最大範囲以上の大きさの物も対応させて頂きます)

印刷は表面と裏面の両面印刷を行うことが出来ます。
大判での印刷でも表裏の位置ズレも無く仕上げることが出来ます。

  アクリル【ACRYLIC】の樹脂製造・加工
 ac-ime.jpg

アクリル樹脂の素材製造から加工まで、ご対応出来ることが強みです!

 ■特注でアクリルの材料から作ることが出来ます。
  ・特注ラメ入りアクリル板
  ・マーブル柄のアクリル板
  ・紙や布を挟み込んだアクリル板
  ・アクリルの積層加工や貼り合わせ加工
  ・金属パーツやドライフラワーの封入

 ■レーザーや旋盤を使った切削加工
  ・アクリル板をPCのデータ通りにカット
  ・例えば、厚み16㎜のアクリル板を切り、直径15㎜の丸玉を作ります。

 ■バレル研磨で仕上げます
  ・切削加工したままでは加工面等は、ツヤの出ない状態ですので、
   研磨によって角を落としツヤを出します。

 ★アクリルに仕掛けを作り、様々なアイテムを作っています。
   「こういう物が作りたい」と思いましたら、ぜひご相談ください。

 ac-ime2.jpg
 
お問い合せはこちらから
透明半球体
カプセル
円筒ケース
 
| HOME | 取り扱い商品一覧 | オリジナル商品 | 素材 | 研究開発 | 加工 | お問い合せ |